ヌル's site

誰かのお役に立つ情報。

ADHDと過眠症の日記 #24 休職とPCR検査

スポンサーリンク

こんにちは。今年ももう終わりですね。

www.null3-blog.com

 休職

前回の記事から約2ヶ月。体力のない私はTwitterもろくに更新できず近況をご報告できていませんでしたが...

せっかく採用してもらえた今の会社。しかし私の要領の悪さから、同じ職場の人(身体障害の方)と比べられる毎日...。毎日家に帰ってからメモ帳とにらめっこ。仕事を覚えてちゃんと生活できるようにならないと、と思っていたらある日の朝から身体が動かなくなりました。石みたいに重くなって動けません。そんなことがあって11月の末から休職中です。このままじゃ契約を更新してもらえずに終わってしまうので早く復帰したいけれど、もう頭がザワザワして何が何だか。。

発熱とPCR検査

実は先週あたりから微熱がずっと続いていました。休職していて最近外に出たのは精神科の通院と、電気代の支払いくらい。風邪かなぁと思っていましたが1週間経っても熱が下がりません。
そして今日は起きたら汗だく。電気代をケチっているのでエアコンの暖房もつけていません。熱を測ると37.5℃(平熱は36.0℃)で、普段からフラフラしているのに今日は目が回って更にフラフラです。県の相談センターに電話をしたらかかりつけの内科で発熱外来なるものが出来たそう。そこに予約をとって行ってみてくださいとのこと。すぐに病院に電話をしたら診てくれることになりました。

ほかの患者さんと接触しないようにプレハブの診察室に通されたり、先生も看護師さんも防護服だったりと、物々しい感じでした...申し訳ないです。。で、先生とお話して診てもらったら、コロナの可能性も捨てきれないということだったので胸部レントゲン撮影とPCR検査、血液検査等々をすることに。
レントゲンはきれいなものだったのでもしコロナでも重篤では無さそうですとのこと。PCR検査と血液検査の結果は明後日分かるそうです。

ちなみにPCR検査は公費負担で無料ですが、レントゲンや血液検査は通常通りの3割です。なので初診ではない病院ですがこの検査バッテリーで7,000円が飛んでいきました。命を考えれば安いのかもしれませんが、もう今月はご飯を食べられません。。もしコロナでも治療...できるのかな。。

 

終わりに

仕事も出来ない、コロナかもしれない、お金も無いでどうしようもないです。
菅政権になってなにか変わるかと思ったけれど相変わらずのお気楽政権でした。がっかりです。2回目の給付金が出るかもと言っていたけれどどうなったのでしょう。出来ればいい加減、ゆっくり休みたいです...生きていくのはしんどいです。。