ヌル's site

誰かのお役に立つ情報。

ADHDと過眠症の日記 #7 自立支援医療を申請してみた

スポンサーリンク

f:id:Null3:20190603191556j:plain

こんにちは。
前回の通院から2週間経って、今日が通院日だったので書いてみました。

www.null3-blog.com

 全部副作用のせいだ

前回の診察から2週間。過眠は割とマシになって、日中動ける時間が増えてきました。それでも寝る時は寝てしまうというのが現状です。
以前の記事で副作用と思わしき症状がいくつか出ていたのですが特に熱と食欲の無さが問題だと思ったのでその辺りを先生に相談してみました。
その先生曰くコンサータで熱が出る人はあまり居ないそうですが、食欲の無さもひっくるめて副作用だそうです。熱が出る頻度は落ち着いてきているので多分身体が慣れてきたのでしょう。ということで落ち着きました。食欲の無さはコンサータを飲む時間を早めることで夜くらいはお腹が減るんじゃないかという事に。生活習慣を正すことも兼ねて、現在朝9時までに服用のところを朝6時位に起きて服用してみましょうということになりました。9時に起きている今もなかなか厳しいのに6時起きというのはハードルが高めなのですが頑張って起きます。。。

早めにコンサータを服用すると困るのが薬が切れる時間も早まるということ。切れてくると途端に身体が充電切れになってなんにも出来なくなります。メンタルもガタ落ちで抜け殻と化します。これはストラテラを併用すると良いかもしれないというふうに言われたのですが同時に「ストラテラも高いからね...今回は別の薬を飲んでみて、自立支援医療の申請をしてから(次回の通院から)使ってみる?」とも言われ、お財布事情的にコンサータとストラテラを併用すると破産するな....と思ったので今回は別の薬、エビリファイが出ました。エビリファイは人生初の処方です。副作用で飲んで眠くなる人と眠れなくなる人の2パターンが居るそうで、どっちかに偏るようなら飲む時間を調整しても良いよとのことでした。

コンサータが効きすぎているのか、足りていないのか、なんだかよくわかない感じですが、もう少し様子を見る必要がありそうです。まだ飲み始めて2週間ですから。。

自立支援医療の申請をする

病院で以前お願いした自立支援医療の申請に必要な診断書を頂いてきたので、病院から帰宅しつつ市役所まで行ってきました。
今まで診断書というものをまじまじと見たことが無かったので市役所に行くまでの間にのぞき見しました。へ~こんなことが書いてあるんだ....ADHDと自閉スペクトラム症。ふーん....。特別なことは何も書いてありませんでした(当たり前)。診断書は5000円!腰が抜けるかと..。お財布の中はすっからかんです。
診断書と印鑑を持っていき、市役所で申請用紙を書いたらあっさり控えをもらうことができました。受給者証は7月中に届くそうです。あまり社会に貢献していないのに福祉のサービスを使うのは申し訳ない気がしてきますが体調が良くなったらたくさん納税します。。

今後について

薬が効いている間はとりあえず気分は上を向いているので、その間にいろんな事をしています。家事とか、勉強とか、仕事とか、仕事探しとか。。夜はなんにもできなくなるのでその辺りがエビリファイか、次回通院時に出してもらう(かもしれない)ストラテラでマシになるともっと良いかなと思っています。。
とりあえず、朝6時起き。。がんばります。。

--
得たもの:自立支援医療の申請書の控え
失ったもの:約1万円分のお金