ヌル's site

誰かのお役に立つ情報。

過眠で困っているので病院に行ってみた。#5 ADHDと自閉症スペクトラム(ASD)でした

スポンサーリンク

f:id:Null3:20190520233756j:plain

こんにちは。
過眠に悩まされてから随分と時間が経ちましたが、今日やっと過眠の原因であろうものの診断が出ました。過眠の他に普段の忘れ物、失くし物、仕事のミスなどの問題についても一気に片付きました。

www.null3-blog.com

 心理士さんからのフィードバック

1ヶ月前の心理検査でWAIS-Ⅲ,CAARS,AQ,ASRSを受けたのですが、今日は検査を担当してくれた心理士さんからのフィードバックとお医者さんからの診断を聞きに行ってきました。まずは心理士さんからのフィードバックのお話です。

心理士さんからは複数の検査資料を見せてもらいながら解説を受けました。心理士さん曰く「検査結果を総合的に見て不注意の特性を中心にADHDの症状が見られます」とのことでした。「自閉症スペクトラムである可能性もかなり高い」とも仰っていました。

WAISの結果は想像していたよりひどいものでした。具体的な数値は書きませんがまず全検査IQの値が知的発達水準の「精神遅滞」に入る値でした。程度的には軽度知的障害に該当するのですが、これは予想していなかったのでこれを聞いてから冷や汗でびちょびちょになりました。言語性IQと動作性IQは12点の差がついて言語性IQのほうが優位でした。

次に得意なことや苦手なことを探るのに重要なWAISの群指数です。群指数はこのように構成されています。あまりも悲惨な得点だったのでこちらも具体的な数値は出しませんがざっくりとした数字だけお書きしますと、

・言語理解 80点台
・作動記憶 60点台
・知覚統合 50点台
・処理速度 100点台

という結果になりました。見る人が見ればバレてしまいますが処理速度の値以外は平均以下で知覚統合と作動記憶に関しては分類上「特に低い」と書かれてしまうような、ある意味「異常値」であるという結果が出ています。
一番高得点だったのは処理速度でした。心理士さんからは「かなりスピードが早かった上に間違いは1つもありませんでした」と言われました。最低点を叩き出したのは作動記憶で処理速度との差はなんと約50点....結構ひどいです。

群指数までの検査結果は所見として紙で頂いたのですが、項目別の検査結果はもらえず目で見ただけで覚えてはいませんが、発達障害の人特有の「ギザギザ」なグラフが書かれていました。殆どが平均以下のひどい出来のものです..(苦笑)

検査結果から私の特徴は

・(目で見た情報の場合)慣れないことや新しいことが複数あると一時的な記憶が出来ず、そういうものの前ではどこから手を付ければよいか分からない。
・試行錯誤(物事を多角的に見ること)が苦手で、結果の予測も苦手。
・(耳で聞いたことの場合)聞いたことを一時的に記憶しながら並行作業をすることが苦手。
・シンプルな作業は素早くミス無く処理できる。

と、こんな感じですと心理士さんから伝えられました。(実際にはもっと丁寧ですが)
その他普段の忘れ物や仕事でのミスに関しては色々と対処方法を教えてもらえたり、就職が不安だという話もしていたのでそのあたりの話と、福祉制度関係のことも教えてもらいました。療育手帳が取得できるレベルだからもし取得するのなら何を持って...とか、障害者枠で働くことも考えても良いかもしれないので精神障害者保健福祉手帳の取得も考えてみてくださいと、こんなことををわざわざ他県に住む私のために関係各所の電話番号まで書いた資料を作ってくださいました...。ありがたいです。
たっぷりお話したので全部は覚えていませんが、かなり良いフィードバックをいただけました。

診断

診断を聞く前にお医者さんからは検査からこの1ヶ月の間のことを色々聞かれ、過眠は相変わらずであるということと気分の落ち込みがひどいという話をしました。
あれこれ話したあと、診断結果は「ADHDと自閉症スペクトラム」というふうに伝えられました。正直ほっとしました。
先生にも就職が心配だという事を話していたのでここでも療育手帳とか障害者手帳の話が出て、「周りからのサポートがあったほうが働きやすいし続けやすいだろうからもし障害者枠で就職をしたいと思うのなら、半年は待たないといけないけど手帳用の診断書は書きますからね」と言われました。先生からはあまりに低いWAISの得点を見て一般就労は難しいという感じが見て取れました..過眠はなんとかなるかもしれないけれど知能はどうしようもないので...。とりあえず療育手帳は取らないけど障害者手帳は初診から半年を待って申請するという意思を伝えて、自立支援医療を申請するための診断書を書いてくださいとお願いしました。

薬は先生と話をした上でコンサータ(18mg)が処方されて「朝9時までに起きられたら飲んでください。起きられなかったらその日は飲まないでくださいね。眠れなくなってしまいますから」という指示も出ました。コンサータは12時間作用するので朝飲まないと覚醒時間が夜にずれ込んで夜は眠れなくなるようです。今感じている不安感なんかも多少良くなるはずだから出来れば頑張って朝起きて飲んでほしいとのことです。
副作用については食欲が無くなる(薬が切れればもとに戻る),頭痛とめまいがするかもしれないという説明もありました。
そんなこんなで診察終了。次回は2週間後です。
掛かった費用は病院で約6000円、薬局で約2000円でした。コンサータ...高いです...。

今後について

過眠の件で内科に掛かってから病院をあっちこっち行って、診断がつくまで約4ヶ月掛かりましたがやっと診断がついてほっとしました。
今後は自立支援医療を申請して、じっくりと薬を調整してもらい、諸々の症状の様子を見て早ければ10月に障害者手帳の申請をしたいと思います。
甘えと言われるかもしれませんが就職は障害者枠で探すことにしたいと考えています。ただ、できれば普通に働きたいしそれが一番良いので一般就労の可能性も捨てずに仕事探しをしてみようと思います。

--
得たもの:ADHDとASDの診断,検査結果から見た自分の特性,コンサータ,安心感
失ったもの:発達障害と診断される前の自分,病院代,ガソリン代