ヌル's site

人生詰んだ(通信制)大学生のブログ

Dogeコインをマイニングする方法【仮想通貨】

スポンサーリンク

f:id:Null3:20180216185453j:plain

こんにちは。
最近仮想通貨が気になり、モナコインを少しだけ購入した所100円以上値が上がったので「これは...」と思い仮想通貨のお勉強をしています。
本日はこれまた最近気になっているDOGEコインをマイニングする方法をご紹介します。まだ日本円にして1コイン1円しませんが今後伸びそうな気がするので今のうちに掘っておこう...というわけです^^;

Dogeコインのクライアントをインストールする

既にDogeコインを取引できる取引所のアカウントをお持ちの方はそちらを使用していただいてもかまわないのですが今回はDogecoinのクライアントをインストールしてそちらにひとまず貯金するという方法を取ろうと思います。

Dogeコインの公式サイト上部にあるボタンをクリックしてダウンロードを行います。

dogecoin.com

Windowsをご使用の方はWindowsをクリックしてOSのビット数に合わせてダウンロードを、その他Mac,Linuxでも動作するようです。

起動させてネットワークを同期させる

f:id:Null3:20180216185843j:plain

インストールが終わったらDogeコインのクライアントを起動させます。すると左下にネットワークの同期中という表示出てくるのでこれが終わるまでパソコンを放置します。中々長い作業で私の場合10時間ほど掛かりました(-_-;)

Dogeコインウォレットのアドレスを確認する

f:id:Null3:20180216203215j:plain

クライアントの同期が終わったらタブを受信に切り替えてラベルを「テスト」など適当なものを入力して「支払いをリクエストする」ボタンをクリックします。

f:id:Null3:20180216203332j:plain

するとこんな画面が出てくるので「アドレス」欄の記号をメモしておきます。私の場合は「D9rtzHiynvrNeAERSx2MZNgxsYzAt9SYiq」というアドレスでした。これがいわば銀行口座です。ここにDOGEコインを振り込んでいただくと私が喜びます。(笑)

マイニングプールに登録する

アドレスを確認したらプールに登録します。
今回はソロマイニングではなく、LA Poolというマイニングプールを使用してマイニングを行おうと思います。

まずここにアクセスしてアカウントを登録します。

f:id:Null3:20180216202954j:plain

・ユーザーネームには希望のユーザーネームを
・CoinAddressには先程確認したコインアドレスを
・パスワードには希望のパスワードを
・Emailには自分のメールアドレスを
・暗証番号は希望のもの
以上の項目を入力します。全ての入力が終了したら「Register」ボタンを押します。

f:id:Null3:20180216203814j:plain

すると登録に使用したメールアドレスに確認メールが届くので本文を開き、確認用のアドレスをクリックしましょう。クリックすればアカウントの作成は終了、次はワーカー登録を行います。

ワーカー登録をする

f:id:Null3:20180216204324j:plain

先程登録を行ったLA Pool内の左側にあるサイドバーから「My Account」を選択します。すると「ワーカーの編集」というボタンが出るのでクリックします。

f:id:Null3:20180216204540j:plain

ワーカーの編集画面がこちらです。
枠で囲った中の「Worker Name」と「Worker Password」に希望の名前とパスワードを入力します。入力が終了したら「Add New Worker」をクリックします。

f:id:Null3:20180216204806j:plain

すると右側に作成したユーザーが表示されます。これでワーカーの登録は終了です。

マイニングツールをダウンロードする

f:id:Null3:20180216205232j:plain

Download cgminer 3.7.2 with GPU support for Windows - Crypto Mining Blog

CPUで掘る場合

ここからCPUminerというマイニングツールをダウンロードします。
セキュリティソフトによってはウィルスと判定されてダウンロード出来ないか、ダウンロード後にファイルが削除されるのでそのような場合には一時的にセキュリティソフトのシールドを止めておき、ダウンロード後にはウィルスの例外追加などを設定すると良いでしょう。

 

設定を行う

f:id:Null3:20180216210840j:plain

CPUminerを例に紹介します。

まずダウンロードしたファイルを回答すると上の画面と同じファイルが表示されると思います。
フォルダ内を右クリックして「新規作成」→「テキスト ドキュメント」でテキストファイルの生成場面に入り、名前を「start.bat」でバッチファイルを作ります。
次に、start.batを右クリックして「編集」に入ります。そこで

cpuminer-gw64-corei7.exe -a scrypt -o stratum+tcp://jp.lapool.me:3005 -u ログイン名.ワーカー名 -p ワーカーパスワード

をコピペします。
ログイン名にはLA Poolのユーザーネームを、ワーカー名・パスワードには先程作成したワーカーの設定を元に入力します。

起動させる

f:id:Null3:20180216211652j:plain

先程作成したstart.batを起動させます。
正常に起動してマイニングが始まると「yes!」と表示されます。

これでマイニングの環境は整いました!

おわりに

如何でしたでしょうか??
意外と簡単にマイニングが始められたかと思います^^;
皆様も是非チャレンジしてみてくださいね!
この記事が役に立ったと思った方、よろしければ以下アドレスにご寄付をお願いします^^;

ビットコイン:3QhiJBQmzKRDyzMS3Mrwmw3sGTdatXe9wU
イーサリアム:0xa9449bc561A66D354513b1dd451d20400f5E7844
モナコイン:MU4mMjyDkyDw9Wx1dskt3gM6uRDLBS7gDw
Dogeコイン:D9rtzHiynvrNeAERSx2MZNgxsYzAt9SYiq