ヌル's site

人生詰んだ(通信制)大学生のブログ

日本語講師になった話 #4 2ヶ月目突入

スポンサーリンク

f:id:Null3:20180724000106j:plain

こんにちは。日本語講師になって1ヶ月目が終了し2ヶ月目に突入したので更新してみました。

講師2ヶ月目になって変わったこと

気づいたら講師として仕事をし始めて2ヶ月目でした。大きく変わったことと言えば1ヶ月目が終わった頃スクール側から通常授業の他に、生徒の日本語力を測定するテストとまだ生徒ではない人向けの体験授業を任せていただけるようになった事です。
テストをしたり体験授業をすることで報酬がアップする訳ではありませんが体験授業に関しては体験授業を受けた方が正式な生徒さんになった時に、もしかすると予約が入りやすくなるかもしれないというメリットはあります。ただ、数人の体験授業を担当しましたがまだ誰も正式な生徒にはなっていないようです。他の先生が体験授業を担当したらどのくらいの人がどのくらいの確率で正式な生徒になるのかちょっと気になるところです。

1ヶ月目と2ヶ月目の授業数

1ヶ月目(6月中)と2ヶ月目(7月中,7月24日まで)の授業数を比較すると、倍以上には増えていますが授業料は微々たるものです。とてもではありませんが生活できません。授業数が今の10倍位になってくれると嬉しいのですが色々な理由で難しそうです。

先生の数がものすごい増えて授業予約が取れない

授業数を稼げない理由としては講師数が増えたことが挙げられます。これについては前回もお話したのですが先日とんでもないことを聞いてしまいました。体験授業を担当するにあたって研修を受けた時に聞いた話、スクール曰く現在100人位の講師が居るとのことです。私が入った時は20数名で、6月中には50人位になってたから、その後また50人は増えたということです。
授業予約が全然入らないのはこの辺りも関係していることでしょう。一応リピーターになってくれている人は居ますが流石にいつまでも生徒さんが授業受けてくれるわけではないので新規の生徒さんに当たりたいものです。
この状況でも一応授業数が倍以上になっているのは体験授業の存在が大きいです。意外と体験授業の予約数は多いのです。体験授業は通常の授業とは違い生徒が講師を選ぶのではなく、スクールが受講者とヒアリングして受講者と相性の良さそうな講師を選んで体験授業を予約するのでこちらとしても授業がしやすくて助かっています。スクールの営業担当が講師を把握しないといけない事もあって、講師の中でも全員が体験授業を担当できるわけではなく講師の一部が選ばれるので、普通の授業よりは予約が入ってきます。私は運良く体験授業を受け持つことが出来てラッキーではありますが、もう少し仕事がほしいです。。

私の近況

本業も、そして日本語講師も、食っていけるほど稼げていないので飯が食えていません。最近はいつもの体調不良だけでなく風邪もひいてしまい、熱が下がらず38度とか39度を行ったり来たりです。かと言って薬を買うお金もなく、エアコンをつけるのにもお金がかかるので猛暑の中、死にかけています。どうにかならないものでしょうか..。切実に、もう少し稼げると良いなと思っています..。
すいません。あんまりくれくれは言いたくないのですが、助けてくださる方がいらっしゃったら、こちらよりお願い致します。。ほしいものリスト
薬とか、洗剤とか、ご飯とか、とにかく生活に必要なものが足りていないので...。