ヌル's site

人生詰んだ(通信制)大学生のブログ

日本語講師になった話 #3研修期間終了

スポンサーリンク

f:id:Null3:20180629192337j:plain

こんにちは。
前回はまだ研修期間中でしたが先日やっと研修期間が終了したので更新してみました。

www.null3-blog.com

 研修期間終了

研修期間は一定数授業を行うまでが研修期間です。その一定数の授業が終わったので研修期間が終了し、終了以降の授業からはお給料も通常の額が支給されることになりました。クビを切られるかなとビクビクしていましたが今の所は大丈夫そうです。

授業に慣れた

前回の記事更新時はまだ一コマのうちに教える内容が時間ギリギリになってしまったり、逆に時間が余ったりとかなり授業内のスケジュールが不安定でしたが今は安定してきました。生徒さんに色々質問をして会話を引き出したりも出来るようになりました。それについて生徒がどう思っているかは分かりません。

授業を予約してもらえない

本当はもっと早く研修期間が終了する予定でした。が、講師になった当初と比べるとなかなか生徒さんに予約を取ってもらえず研修期間も終わりませんでした。これは私の指導力不足で生徒さんが予約してくれないことと、スクールがものすごい勢いで講師を増やしていてそもそもの仕事の量が減っているためです。
私が講師になったのは約1ヶ月前ですがこの1ヶ月で講師が30人は増えました。以前は出勤可能日を登録したらすぐに何人も予約が入っていて

講師不足も幸いして(?)毎日予約が取れています。有り難いことです。

と言っていたのですが、今は今後2週間予約ゼロです。今後長く講師を続けても予約が増えるかどうかは怪しいです。不安でどうしようもないです。

お給料がお小遣いレベル

元々本業が食っていけないからと日本語講師になったのに予約を取ってもらえずお給料はお小遣いレベルです。このままでは到底食っていけません。大量採用の時期だったから私も講師になれた訳ですが、同時に講師としての仕事も減っています。もっと言えば、生徒側も新しい講師が増えて質が安定しない感じを察知したのかベテラン講師の授業を多くとっています。生徒からすれば当然のことではありますが、私は私で困っています。

スクールのシステムが変わった

私の勤めているスクールではある程度日本語が出来る方にのみ1対1の授業を提供していたので、

日本語が全くわからないという人はスクールの性質上今の所出会っていません

と書きましたが、スクールの方針として今後は完全な初心者を受け入れることになるようです。五十音の発音とかその辺りからです。しかも来月から。通知があったのは数日前なので急すぎますね..。それでもこれで予約が増えれば良いのですが、正直どうなるかは分かりません。

私の近況

体調が悪くてTwitterを見ることをやめました。元気になったらまた見ようとは思いますが、「頑張れば報われる」「生きていればどうにかなる」みたいな方が多くて元気ではない私は見ただけでフリーズしてしまいます。持論ですが、報われなかった人が頑張っていない訳ではないし、どうにかなるでどうにかなってきた人は今までどうにかなってこなかった私にはとても眩しく見えるのです。みんな幸せにはなれません。誰かが幸せになるということは、かなりの割合で誰かがどこかで犠牲になっているのです。私がうまくいかないことで得をしている人は大勢いるのです。
私の全財産、数万円。もう無理かもしれませんね。まだ仕事が続けられればこのシリーズを更新したいと思います。
ご覧いただきありがとうございました。