ヌル's site

人生詰んだ(通信制)大学生のブログ

ALINCO DJ-P221Lを使ってみる【レビュー】

スポンサーリンク

f:id:Null3:20180409165126j:plain

こんにちは。
私の仕事は幅広く、というか何でもやらないと食っていけないので、例えば荷物の搬入やちょっとした誘導なんかで特小無線をインカムとして使用する事があります。
普段はicomのIC-4100という旧型機種を使っていて特別不便を感じることは無いのですが、コスパが良いと評判でそのうち欲しいな~と思っていたALINCOのDJ-P221L(L,はロングアンテナモデル)をとある会社からお貸しいただいたので使ってみました。

ALINCO(アルインコ) 特定小電力トランシーバー ロングアンテナ DJ-P221L

ALINCO(アルインコ) 特定小電力トランシーバー ロングアンテナ DJ-P221L

 

開封

f:id:Null3:20180409165544j:plain

f:id:Null3:20180409165602j:plain

f:id:Null3:20180409165625j:plain

中身は本体、ベルトクリップ、ストラップ、説明書、保証書のみです。
新品、ぴかぴか。

本体

f:id:Null3:20180409165918j:plain

f:id:Null3:20180409170807j:plain

IC-4100と比べると薄いです。単3電池1本で動作する無線機なのでその分薄く、そのため内蔵スピーカーを使用する場合音量は小さめです。単3電池3本で動作するIC-4100のスピーカーの音量はビビるほど大きいので、P221Lを始めて使った時は壊れてるのかと思うくらい音量が小さかったです。静かな所で聞き取る分には十分ですが。
イヤホンマイクでの運用と、机なんかに置いてスピーカーで運用する比率は半々くらいなので音量についてはちょっと考えます。。(音量が小さいならスピーカーマイクで運用すると良いみたいな事がたまに書いてるのですが元々音の出力が弱いのにスピーカーマイクを接続して運用した所で音量って大きくなるんでしょうか....スピーカーマイクにアンプみたいなのがついているのかしら。。)

f:id:Null3:20180409170846j:plain

本体裏側の電池の差込口です。ねじ込み式のフタが付いています。なんか無くしそう...。

f:id:Null3:20180409171105j:plain

イヤホン・マイク端子です。こちらもねじ込み式です。絶対無くす。(笑)

f:id:Null3:20180409171148j:plain

ちなみにDJ-P22(221の前機種..と言って良い?)のイヤホン端子です。個人的にはこっちのが好きでした。。防塵性能を考えればねじ込み式の方が良いのでしょうけどね。

f:id:Null3:20180409171338j:plain

f:id:Null3:20180409171354j:plain

緑ランプが受信中、赤ランプが送信中です。待機中は点灯しません。
イヤホンマイクでの運用で本体を腰に付けていれば使うことのなさそうなものですが、机に投げておいて使うには分かりやすくて便利でした。

ちなみにこの安いイヤホンマイクも送られてきて何回か仕事に行きましたがまだ壊れてません。安っぽいけどまだまだ使えそうです。。 

比較

f:id:Null3:20180409165844j:plain

左から221L、P22、IC-4100です。
P221Lは値段の割に感度と電波の飛びが良いと良く言われる(というかアルインコの特小無線は大体良い、みたいに言われる)ので、icom機である4100と受信・送信性能の比較をしたらすごい差がつくのかなぁと思い、今回は受信性能の比較として自宅から4100を使って常時フリー音源を送信、もう一台の4100と221Lを持って自宅周辺をグルグルしてみました。
自宅の周りには2階建ての木造住宅、アパート、電線、畑があって、高層ビルや車の通りが激しくない分「市街地」よりはマシな環境です。で、221Lと4100のどちらも直線距離で約200mが受信の限界でした。221Lは粘るかなぁと思いましたが221Lの方がいくらか聞き取りやすいくらいで、受信距離が伸びるとか、そういった事は今回の検証では無かったです。
気になった点としてはスケルチが4100と比べて閉じやすい気がしました。なので拡張設定でトーンスケルチの値をいじってあげないとな~とは思っていますがまだ試していません。。まスケルチを開放に近づけた所で聞き取れるかどうかは別ですが。。(-_-;)

f:id:Null3:20180409172723j:plain

ちなみに皆様ご存知かとは思いますがicomとALINCOとではチャンネル設定が微妙に違うのでメーカーが混在するとちょい面倒くさいです。

おわりに

特小無線で数百キロ先の人と交信を楽しむCberと呼ばれる人たちと違って専門的な事は分からないのですが、そういったレピーターを挟むようなシビアな環境でなら221Lは結構良いらしいです。少なくともicomのic-4300Lという無線機と比べれば格段に良いみたいです。
普段の業務用として使う分には221Lは良いものだと思います。長く大事に使っていきたいと思います。

ALINCO(アルインコ) 特定小電力トランシーバー ロングアンテナ DJ-P221L

ALINCO(アルインコ) 特定小電力トランシーバー ロングアンテナ DJ-P221L