ヌル's site

人生詰んだ(通信制)大学生のブログ

安く買われて捨てられるフリーランス

スポンサーリンク

「これとこれの処理お願いします」

昼はやる気がでないために夜中から仕事をスタートし、朝から昼の13時まで寝るというフリーランスの特権を発動、やっとの思いで目覚めるとGmailには一応の上司から仕事の指示が。

下請けフリーランスはノーと言うとめんどくさい奴だと思われ次回から仕事が来なくなるので答えは勿論イエス。何が何でもイエス。イエス仕事。イエス上司。今後の仕事を人質に取られ1個80円のよく分からないカップ麺にお湯を注ぎセイヨウオトギリソウ配合のサプリを飲んで仕事スタート。

Youtubeで「フレーフレー私」を聞きつつ、着々と仕事を進める。出来ない事なんてないので多分、私は無敵。
ところでちょいちょい上司から降りてきた仕事の粗が目立つ。指示に矛盾がありすぎて
「こことここ、分かりません」
「ここも」
「ここも修正お願いします」

仕方なしにGmailで上司に指示の修正お願いしますメールを打つ。
下請けフリーランスごときが偉そうにこんな事を言うと大体嫌な顔をされる。が、こうして仕事を進めないと次回の仕事はもらえないかもしれないが今回のギャラが請求できない。

とりあえずAmazonプライムビデオでクソアニメことポプテピピックを見ながら返事を待つ。

...返事が返ってきたのは夜21時。15時に送って21時は遅いわ何考えてんだクソなどと思いつつ内容を見ると「あとでやるのでとりあえずこの仕事は保留で」というクソな回答。
クソなメールを見ていると別の上司からメールが届く。
「ヌルさん、A上司にあんまり失礼な事言うのは謹んでくださいね。下請けなんだから。」という内容。

あまりにもクソなメールに腹立たしくも、「なんであんな事送っちゃったんだろう」という後悔で思考が完全にうつに引っ張られながら、はい。申し訳ありませんでした。と返信を送る。

その後、その会社から仕事は来ない。

飼ってみたら可愛くなかったという理由で捨てられるペットになった気分であった。
誰か私をしつけて利口な労働者に変身させてほしい。出来れば優しく。